デストラーデって現在どうしてる?ピッチャーもやったの?動画

90年代に大人気だったデストラーデさんをご存知でしょうか?
野球好きなら知らない人はいないぐらい人気があった人なんですよ。
そんなデストラーデさんの現在を調べてみました。

デストラーデさんのプロフィール

本名はオレステス・デストラーデ・ククアスさん。

1962年生まれのキューバ出身です。

1981年にニューヨークヤンキースと契約をして活躍最中の時に、右足を損傷してしまいました。
もうプロとして出場できないのではないかと心配の声もたくさんありましたが頑張って8年もの間ヤンキースで活躍しました。

1989年に西武ライオンズに入団しています。
この時から、さらに知名度が上がりましたね。

なんといってもオリックス戦の時にいきなり、本塁打を放った時は驚きましたよ!
ツワモノが現れたなって感じでした。

MVPを何度も獲得するだけの事はあるお方だなって思いました。

デストラーデさんが引退した理由は?

一度は西武をやめたが、1995年に再び西武に復帰しました。
しかし、昔とは違って調子も上がりませんでした。

体重も増えていましたし、右膝を痛めてしまいました。

オープン戦後も、成績が伸びなくなってしまいました。
ご結婚をされていて離婚についてはお子様たちの子育てなどの話し合いを第一に考えなくてはならなくなったため、退団してしまいました。

野球界では一度怪我をしてしまうと、元に戻るのは難しいのでしょう。
すごく大変だったんだなと身にしみました。

デストラーデさんの現在は?

現在は解説者として活躍しているようですね。

2015年には日本に来日をされています。
その時のインタビューで「日本で監督をしてみたい!」という回答がありました。

おっっと!?

もしかしたら、今後日本で監督として活躍する機会があるかもしれません。
現役時代は、MVPを何度も活躍し貢献してきた人ですからね。

さらにいえば、西武の監督になっちゃうなんて事がありえるかもしれませんね・

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。


芸能人ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA