岡崎聡子の今現在と近況について。体操のスーパースターの転落人生とは?

高校在学中の1976年に、15歳にしてオリンピック代表に選ばれたという岡崎聡子さん。
引退後も何かと話題になっていたので、名前をご存知の方が多いのではないでしょうか。

岡崎聡子プロフィール

生年月日:1961年1月13日(56歳)
出身地:東京都
最終学歴:國學院高等学校(某体育短期大学中退)
職業:元体操選手、元タレント
引退:1979年

代表に選ばれたとオリンピックでは団体8位、虎児ん30位という成績を残した岡崎聡子さん。当時話題の「ナディア・コマネチ」と「和風コマネチ」というニックネームで人気を博しました。

選手として活躍するのかと思いきや。。。。

1979年に高校を卒業した岡崎聡子さん。体育系の短大に進学したのですが、中退してしまいタレントになります。
エアロビクスの普及にまい進して、エアロビクス関連の書籍も出されています。
その後は、ご結婚されたようですが何故かそこで雑誌で「妊婦ヌード」を披露。
出産後はタレント活動を引退したようです。

最初の逮捕劇とは

お子さんも二人産まれて幸せに暮らしている。。。と思われていましたが、1995年に驚きのニュースがあります。
まさかの違法な薬物を所持していたということで、逮捕をされています。
この頃に離婚をされていたということなので、一人で抱えきれないものを持っていたのかもしれませんね。
一度は執行猶予の判決を受けたそうですが、執行猶予期間中に二度目の逮捕をされてしまい懲役1年6か月の判決となりました。

そして服役後の岡崎聡子さんは?
実刑判決を受けた岡崎聡子さん。
服役中に獄中結婚をしたそうですが、その方とは死別。その後、三度目の結婚をされたそうですが、またもや以前と同じ容疑で逮捕されてしまいました。
残念なことにこれは繰り返され、7回目の逮捕に至りました。
同じ容疑では7回目とのことですが、実は別の容疑で逮捕をされていたこともあるようです。
その逮捕歴からしても、今後どのような社会復帰を果たすのか気になるところではありますが、自身を見つめなおして頑張っていただきたいところです。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA