屋鋪要が今井翼にめちゃくちゃ好かれてる?現在は野球教室

屋鋪要さんといえば、

屋鋪要プロフィール

屋鋪要さんといえば、まずは「スーパーカートリオ」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

生年月日:1959年6月11日(57歳)
出身地:大阪府(1967年に兵庫県に移り住む)
身長:178㎝
職業:鉄道文化人、鉄道写真家、少年野球・大学野球コーチ(元プロ野球選手)

野球を始めたきっかけは、小学生の時に地元の野球チームに入ったこと。
高校時代にはドラフトで大洋ホエールズの指名を受けてプロ入りをしました。
同じ球団の高木豊さん、加藤博一さんと活躍し、当時マスコミが「スーパーカートリオ」として報道したことで、有名になりました。

「盗塁王」として大活躍! その名も。。。

プロ入りしてから、何と3年連続「盗塁王」と称されていた屋鋪要さん。
その守備範囲の広いプレースタイルから、「忍者屋敷」というニックネームまで付きました。
(「忍者屋敷」の「屋敷」は屋鋪要さんの名字にも掛けられていたそうです。)
1993年に自由契約へとなった屋鋪要さん。読売ジャイアンツへと移籍します。
その後、初リーグ優勝をはたし、長嶋茂雄監督初めての日本シリーズで活躍しました。
そして、1995年に引退となります。

引退後は、テレビ、ラジオなどで解説者として活躍していたようですね。
また、巨人のコーチとしても活動されていたようです。

そして、現在はまさかの分野で大活躍!

実は、屋鋪要さんは子どもの頃から大の鉄道ファンだったのです。
現役中は遠ざかっていたその趣味を生かして、現在は「鉄道写真家」としても活躍されています。
野球ファンならずとも、鉄道ファンにもその名前を広めるほど。鉄道雑誌にコラムを掲載したり、鉄道本まで出版されたようです。
全国の鉄道を撮りながら、全国の少年野球の指導もしているという屋鋪要さん。
鉄道ファンの方の中には、屋鋪要さんが元野球選手だったことを知らない方もいるそうです。
ご自身の好きなことと仕事が一致して、ライフワークとなっているのですね。
今後もどんな活躍を見せてくれるのか楽しみです。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。


芸能人ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA