立原啓裕の現在は?病気の噂は本当?今後の活躍の期待はある?

立原啓裕さんと言えば、俳優として活躍されていましたよね。

そんな立原啓裕さんの現在を調べてみました。

・立原啓裕さんのプロフィール

1954年1月12日生まれの奈良県出身です。
大阪府で生まれたのですが、育ったのが奈良県のようです。

大学を卒業してから、劇団四季に入団をしました。
劇団四季と言えば、厳しい世界だと有名ですよね。
立原啓裕さんも最初は厳しいレッスンを受けていました。

ダンスも苦手だったため、夜中まで一人で練習する事もあったようです。

そんなところも認められて、ようやく舞台に出る事ができました。

その後は数多くの舞台に出演し、合計300本以上!
1982年までフルで舞台活動をし、退団する事になりました。

立原啓裕さんの演技は並大抵ではないですよ!
ダンスも苦手というようなイメージが全然ありませんでした。
むしろ、ダンスが苦手と聞いて「嘘だ〜」と思ってしまったぐらいです。

・退団後はどうしたの?

劇団四季を退団してからは、芸能界活動をする事になりました。

「暴れん坊将軍」にゲスト出演をしてから、徐々にドラマなどにも出演するようになっていったんです。

遠山の金さん 第1シリーズでゲスト出演していた時の方が筆者はイメージが強いですね。

バラエティ番組にも出演するようになっていきました。

「探偵ナイトスクープ」など。
そしてラジオにも多数出演するようになりました。

・立原啓裕さんの現在は?

2006年までは芸能活動をしており、様々なジャンルに携わってきました。

その後大阪の芸術大学でグループ客員教授に就任したため、そちらを優先しているようですね。

教授ですから、生徒たちにいろいろと教えていかないとなりません。
芸能活動をしていると、教授としての仕事ができなくなってしまいますから、仕方ないでしょう。

2010年にはしもとモノマネGP2010で名前のみ表示されていました。
今後は芸能活動ではなく教授として頑張っていく事でしょう。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA