大塚範一の現在は?結婚はしてる?病気は?

大塚範一さんと言えば、元NHKのアナウンサーで、ぽちゃっとした体型がかわいらしかったですよね。
アナウンサーの中でも人気はあった事でしょう。
そんな大塚範一さんの現在を調べてみました。

・大塚範一さんのプロフィール

1948年9月28日生まれです。
東京都出身で、1973年にNHKに入社をします。

当初は、NHKのみの番組でアナウンサーをしていましたが、1994年に退職をしました。

そしてフジテレビのアナウンサーになりました。
めざましでお馴染みのアナウンサーという事で知名度もどんどん上がって行きました。

1995年から体調不良のため2011年までは毎日継続してめざましに出演していました。

病気を発症してしまい、休業せざるおえなくなてしまいました。

急性リンパ性白血病という事で、治療を第一優先に考えないといけないため、仕事は一度ストップしました。

2013年にめざましに生出演した時は、本当に驚きましたし、よかったと一安心しました。
何より、他のアナウンサーが歓迎していましたからね。

・白血病が再発してしまった・・・

テレビ復帰すると思ったんですけど2013年に再度白血病が再発してしまったんです。

治療に専念しないといけないため、テレビに出演する事はなくなりました。

でも病気を治して、また元気な顔を見たいと思った人がほとんどですよね。
だから治療を専念する事は懸命な判断です。

・大塚範一さんの現在は?

2013年に再発しましたが、無事に手術は成功しました。
その時は、臍帯血移植手術をしたと言われていました。

移植手術で血液型が変わったみたいですね。
本当はBだったのですが、手術によりA型になったんだとか。
性格ももしかしたら変わったのかもしれませんね。

2014年にはゲスト出演をされていましたので、少しずつではありますが、テレビ出演の復帰が出てきています。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。


芸能人ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA