ナベツネ2017年現在は?偉大な人物の死去?残された名言とは?

ナベツネさんと言えば、渡邉恒雄さん!
政治の記者をされていた時もあれば、読売ジャイアンツでの球団経営などもされていましたよね。
いろいろな活動をされてきた渡邉恒雄さんは有名な方ですが、現在はどうしているのか調べてみました。

渡邉恒雄さんのプロフィール

1926年生まれの東京と出身です。

1945年の頃は太平洋戦争で微兵をしており、軍隊生活の経験がある男性です。

超がつく程のエリートで東京大学にはいっている時は、日本共産党に入党できるよう申請していました。
最初はビラ配りなど、簡単な事から活動をしていきました。
頑張って成果もあって正式に党員として活動していきましたが1947年には、離党届を出しています。

その後何をするんだろう?と思った人もいるでしょうが、入党していた事もありますから政治記者をしていました。

いろいろと政治の事が詳しいので、記者として活躍できた事は間違いないでしょう。
その後球団経営をしていきます。
「野球はやったこともなく興味もなかった」と発言した時には、「は?」と思った人もいるでしょうね。

いろいろなスポーツを絡んでいる!

野球だけではなくて、相撲に手を出す時もありましたし、Jリーグに手を出す時もありました。

こうやって話を聞くと、すごくいやな人なんじゃないかと思われるのも無理はないでしょう。
実際ナベアツさんはさほど人気がありませんでした。

文句ばかり言う人!というイメージが強かったと思います。
ただ最近の芸人さんやタレントさんて、キャラがありますよね?

すぐキレるキャラとか、自分の国を作ってそこからやってきたとか・・・。
今だと許される範囲かもしれませんが、昔の時代はお堅い時代でしたからね~!
嫌われてしまうのも無理はないかなって感じです。

ナベツネさんの現在は?

2016年にジャイアンツの取締役最高顧問を辞任されています。
そしてその辞任3ヵ月後には、読売新聞グループの本社会長をやめ、代表取締役を務める事になりました。

社長という事になりますよね!
お金持ちでもあり、社長という座に上り詰める事ができたナベツネさんを今後も注目していきたいと思います。
体調には気を付けてください!

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA