川地民夫(共産党)は現在どうしてる?大相撲?画像

独特の存在感を放っていた俳優・川地民夫さんですが、現在も芸能活動は続けていらっしゃるのでしょうか?
川地民夫さんの気になる今を追ってみます!

【川地民夫プロフィール】

本名:河地 猛(かわち たけし)

生年月日:1938年7月21日

出身地:神奈川県

大学生当時、なんと隣の家に石原裕次郎が住んでいたという川地民夫さん。
それが縁となり日活に入社、1958年に映画「陽のあたる坂道」でデビューを飾ります。
アクション物から青春物まで様々な作品に出演し、個性的な演技で人気を博しました。

それにしても、まさかお隣さんは石原裕次郎さんという大スターだなんて、驚きですよね。笑
それがキッカケで俳優デビューというのも凄い!なんだか川地民夫さんの人生そのものが映画やドラマのストーリーのようです。
でもいくら隣近所とはいえ、川地民夫さんに光るモノが無かったら、きっと石原裕次郎さんも興味を示さなかったでしょうね!

【川地民夫は再婚してる?】

実は川地民夫さん、これまでに4回、女性と暮らした経験があります。

最初は女優の中原早苗さん。
中原早苗さんとは事実婚状態だったそうです。

ただ、どうも川地民夫さんは菅原文太さんと飲み歩く機会が多かったらしく…
それが原因で破局となってしまったそうです!
女性としては放っておかれている気分になってしまうのでしょうか?
しかし、男同士で飲むのもこれまた愉快なもんですからね~。

中原早苗さんと破局後は一般女性とご結婚されますが、7年で離婚。

更にその後、元宝塚歌劇団に所属していた麻生薫さんとご結婚されるのですが…
1984年に、麻生薫さんが卵巣がんを発症。
闘病の末、1988年、帰らぬ人となりました。

麻生薫さんの死が相当ショックだったのでしょう。
この頃から、川地民夫さんは度々体調不良を訴えるようになります。
それに伴い、メディア露出もガクンと減ってしまいました。

それからしばらくの間、川地民夫さんは独身のままでしたが…
2001年にハーフの一般女性とご結婚されました。

「再婚ばかりしている」と聞くと、やはりどうしても悪いイメージが持たれやすいかもしれません。
確かに実際のところ、軽々しい気持ちで何度も再婚を繰り返している人も存在します。
が、川地民夫さんの場合は、その都度毎回真剣だった感じがしますね。
決して安直な気持ちではなく、しっかり相手を愛し、考えた末の選択だったのではないでしょうか。

【川地民夫は現在夫婦でレストランを経営?俳優活動も】

川地民夫さんは現在、2001年にご結婚された奥様と共に、逗子でレストランを営まれているそうです。
その傍ら、TVドラマにもちょこちょこ出演されているみたいですね。

離婚や死別など、様々な出来事を経験した川地民夫さん。
奥様と素敵なお店を営みつつ、ゆっくりマイペースに過ごしてほしいですね。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA