子門真人は今現在どうしてる?印税生活しているのか?

「およげ!たいやきくん」。言わずと知れた名曲ですよね。そんなおよげ!たいやきくんを歌った子門真人さん、今はどうしているのでしょうか?

【子門真人プロフィール】

本名:藤川 正治(ふじかわ まさはる)

生年月日:1944年1月4日

出身地:東京都

血液型:A型

1968年にフジ音楽出版に入社した子門真人さん。
スタジオヴォーカリスト、楽曲提供、CMソングの歌唱など、様々な音楽活動に励んでいました。
1971年には、子門真人さんの歌う仮面ライダー主題歌「レッツゴー!!ライダーキック」が大ヒット。
このヒットをきっかけに多くのアニメソングを歌うこととなります。
そして1975年、「およげ!たいやきくん」がオリコンシングルチャートで11週連続1位を記録!
およげ!たいやきくんのヒットと同時に、子門真人さんのメディア露出も激増。
アフロヘアー&メガネという個性的な雰囲気で多くの人に強い印象を与えました。

ちなみに子門真人さん、実は1966年に「藤 浩一」として一度歌手デビューを果たしています。
が、なかなかヒットに恵まれず…活動継続ならず。
しかしまさかその9年後にこれだけの大ヒットを飛ばすなんて。
きっとまったく想像していなかったことでしょう。

およげ!たいやきくん、ほんとに流行りましたからね。
あの気だるい感じの歌唱がたいやきの心情を見事に表しているようでたまりません。(笑)
流行ったのはもうかなり前ですが、今の若い人でも一度は耳にしたことがあるのでは?
たい焼きを食べる時にはついつい思い出してしまう?(笑)そんな名曲です。

【子門真人はスターウォーズを歌っていた!?】

子門真人さんに関する意外な事実!
皆さんご存知でしょうか。
どんな事実かと言いますと、なんとスターウォーズのテーマ曲を歌っていたんです。(笑)

恐らく映画自体を観たことがない人でも、「あ~これね」となる、あの有名テーマソング。
それを子門真人さんが日本語の歌詞を乗せて歌い上げているんですよ。

ちなみにタイトルは「スター・ウォーズのテーマ~カンテナ・バンド」。
これはかなりのプレミア物らしく、なんとマニアの間では5万以上の価値が付けられているとか。
現在はyoutubeなどの動画サイトで聴くことができるかと思います。

実際私も聴かせていただきましたが、なんというか面白かったです。(笑)
スターウォーズのイメージを容赦なく壊す姿勢が最高に気持ちいい。(笑)
もうスターウォーズとかそういうの考えない方がいいかもしれないですね。
完全に子門真人さんの世界になっていますから。(笑)

【人間嫌い?引退した現在の子門真人は】

歌手活動を行いつつ、音楽プロデューサーとしても活躍していた子門真人さん。

しかし、1993年、「人間が嫌いになった」という理由から突如引退。

引退後は一切メディアに登場せず、当然近況に関する情報もありません。
歌手活動もしていないようですね。

あれだけ一世を風靡したわけですから、ぜひもう一度音楽活動を再開してほしいところですが…
何しろ引退理由が「人間が嫌いになった」ですからね。
人を信じられなくなる衝撃的な出来事があったか、あるいは常日頃から小さな不信が積もり積もっていたのか…
まあ、世の中嫌な人も多いですからね。
人間嫌いになってしまうのもわかります。

子門真人さんに何があったのかはわかりませんが、どこかでひっそりと、心穏やかに暮らしていることを願います。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA