ひかる一平の現在!今は息子さんの画像も確認できる元アイドル

ひかる一平はこんな人!

ひかる一平は、東京都出身の日本の俳優、歌手です。

芸能界入りのきっかけは、姉がジャニーズ事務所に履歴書を送ったのがきっかけだといいます。

このエピソードからも想像できるように、少年の頃のひかる一平さんは姉の目から見ても、誰かに自慢したくなるくらい可愛い少年だったのでしょう。

1980年、人気番組『3年B組金八先生』に出演して俳優デビューをしました。さらに、1981年『青空オンリー・ユー』で歌手デビューして80年代前半はアイドル歌手として活動しています。

映画出演は1982年の『胸騒ぎの放課後』に出演していますが、その後は劇場版の必殺シリーズに数本しか出演していません。

ひかる一平さんはテレビドラマの出演が多い俳優さんでした。ただしドラマも2008年に8歳年下の一般女性と結婚したのをきっかけにアイドル路線に区切りをつけています。

元々、アイドルという限定されたキャラだったので幅広い役柄に挑戦するのは難しかったのでしょう。逆に言えばアイドル期間が短いぶんファンには鮮烈なイメージを残したアイドルと言えるでしょう。

2012年に独立して子役プロダクション『株式会社スカイアイ・プロデュース』を設立しその代表に就任しています。

そんなひかる一平さんの息子さんの美士輝(よしき)くんも子役として頑張っているそうです。

ひかる一平のプロフィール

出 生 名 谷口一郎(たにぐち いちろう)
生年月日 1964年5月11日(53歳)
出 身 地 東京都
血 液 型 O型
ジャンル テレビドラマ、映画
職  業 俳優、歌手
活動期間 1980年~
(ウイキペディアより)

ひかる一平の現在はというと?

現在のひかる一平さんは自分が代表を務める子役プロダクション『スカイ・アイ・プロデュース』で、子役から大人まで幅広く俳優やタレントの養成を行っており事務所の運営は順調との事です。

なお、ひかる一平さんの息子さんもご自分の経営する同プロダクションで頑張っています。

もし順調にデビューすれば親子二代のアイドルタレントの誕生です。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA