吉永幸一郎の現在!嫁や子供を愛する男のスパイ疑惑事件の真相とは!

吉永幸一郎はこんな人!

吉永幸一郎は、大阪府出身の元プロ野球選手です。

東海大工高校出身で1987年のドラフト5位で南海ホークスに入団しました。

1990年に一軍に昇格し、長打力のある捕手としてクリーンアップを打ちました。

一軍に定着して順調だったかのように見えた野球人生でしたが、1998年に事件が起こります。

この年は、小久保選手・渡辺選手などが脱税で出場停止になるなど波乱含みのペナントレースのスタートでした。

ところが、シーズン終了後に、地元紙が吉永幸一郎ら三人の主力選手が学生アルバイトを使って投手のサインを盗み、打者に伝えるスパイ行為をした疑いがあると報道したのです。

一時は、大騒ぎになりましたが調査委員会が出した結論は「シロ」でした。
吉永選手自身は、打率二割四分九厘、本塁打19本と不本意な出来でした。疑惑が晴れたと言っても、後味の悪いシーズンになってしまったことは確かです。

結局ダイエーで11年間プレーして、巨人に移籍して巨人で3年間プレーして2003年、ひざなどの呼称などもあって巨人を自由契約となり現役引退をしました。

野球選手としてキャリアを積めば積むほど、体重が増して行きドカベンと呼ばれた時期もありました。

吉永幸一郎のプロフィール

出 生 名 吉永幸一郎(よしなが こういちろう)
生年月日 1969年5月1日(48歳)
出 身 地 大阪府枚方市
ジャンル プロスポーツ
職  業 元プロ野球選手(捕手)
活動期間 1990年~2003年
(ウイキペディアより)

吉永幸一郎の現在はというと?

吉永幸一郎さんは、2017年に学生野球資格回復の適性認定を受けています。

これで、学生野球選手への指導が可能となりますが、現在はプロ野球や学生野球とは関係のない仕事をしています。

一時は、こども服メーカーの代理店の社長を務めていたそうですが、社長業の方が、今、どうなっているのか子細は不明です。

現役時代は、嫁さんがキャンプに応援に来るなどアツアツでした。しかも休みの日に子供と野球をしている画像もネットにはアップされています。

というわけで吉永幸一郎さんは、現在、野球と離れてビジネスで頑張っているようです。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA