鈴木史朗の現在!バイオハザードの名人に突如持ち上がった死亡説!

鈴木史朗はこんな人!

鈴木史朗は、京都府出身の日本のアナウンサーでタレントです。

アナウンサーとしての経歴は長く1963年、ジョン・F・ケネディー大統領の暗殺事件の第一報をラジオで伝えたことでも知られています。

アナウンサーとして報道番組の他に、バラエティーにも出演していますが、淡々と仕事をこなし、几帳面な性格から堅過ぎて面白みに欠けるという印象がありました。

ところが、そんな硬すぎるイメージを見事に変えたのがバラエティー番組『さんまのからくりTV』への出演でした。

コーナーの一つ『ご長寿早押しクイズ』の司会者として登場してからは、真面目な態度で老人達とのユーモアあふれる掛け合いを演じ、独特の間合いがユニークな味となって大きな人気を得ました。

また、ご長寿早押しクイズでは高齢のお年寄りと接している影響からか、ネット上で死亡説まで飛び出すとハプニングもありましたが、勿論、本人はいたって健康です。

1998年に60歳でTBSを定年になりフリーアナウンサーとなっています。

フリーの強みを生かして、歌手・俳優・モデル、など活躍の場を広げています。

なお、鈴木史朗さんは、意外な趣味の才能をテレビ番組で公開しています。

それは、超難解ゲーム『バイオハザード』の名人で、最高難度のステージを観点にクリアしてしまうという見事な腕前の持ち主なのです。

鈴木史朗のプロフィール

出 生 名 鈴木史朗(すずき しろう)
生年月日 1938年2月10日(79歳)
出 身 地 京都府
血 液 型 AB型
ジャンル 報道、ナレーション
職  業 アナウンサー
活動期間 1962年~
(ウイキペディアより)

鈴木史朗の現在はというと?

79歳になった現在でも、趣味のバイオハザードをやり続けているらしいです。おかげで、ゲームで鍛えあげた反射神経のは、実年齢をはるかに上回る驚くほどの俊敏さがあるそうです。

現在、病気とは全く無縁で健康な毎日を送られています。

バイオハザードをこよなく愛するユニークな名アナウンサーの鈴木史郎さん。人柄とユーモアでいい味を出して、益々、元気で、活躍して欲しいです。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。


芸能人ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA