中島ゆたかの現在!松田優作とも共演したセクシーな悪女の若い頃の画像!

中島ゆたかはこんな人!

中島ゆたかは、茨城県出身の日本の女優です。

1971年のミス・パシフィック日本代表で、その年の世界大会に出場して第2位に入賞しました。

1972年のテレビドラマ『飛び出せ!青春』で芸能界デビューをしました。映画は1973年の『夜の歌謡シリーズ 女のみち』がデビュー作になります。

1974年、千葉真一主演の映画『激突! 殺人拳』、『直撃! 地獄拳』シリーズに出演、その後、ヒロインとして出演する機会が増えました。

また、1975年には菅原文太の主演する『トラック野郎 御意見無用』の初代マドンナにも出演しています。

その後、クールな悪女も演じるようになってその演技力が注目されました。特に松田優作さんと共演した『探偵物語』や『死亡遊戯』などで演じた悪女の魅力と演技力は高く評価されています。

そのクールな女の魅力を発揮して、探偵もので人気のあった『Gメン75』シリーズには、事件絡みでなんと10回も出演しています。それ以外にもサスペンスものに多く出演しています。

中島ゆたかのプロフィール

出 生 名 上野ゆたか(うえの ゆたか)
生年月日 1952年10月5日(62歳)
出 身 地 茨城県水戸市
血 液 型 B型
ジャンル 映画、テレビドラマ
職  業 女優
活動期間 1972年~
(ウイキペディアより)

中島ゆたかの現在はというと?

クールでセックスアピールのある女優として、活躍して来た中島ゆたかさん。現在、62歳です。

二時間ドラマにも出演していますが、旅番組に出たりしています。また長いキャリアを生かして講演活動もしているそうです。

映画やドラマで悪役を演じて来た女優さんはプライベートはとても穏やかでソフトな人が多いと言われています。

そんな、中島ゆたかさんの素顔が見れる旅番組がとても気になります。

元悪女のシリアスなで演技力でファンをうならせた女優が旅の旅情に触れながら味わい深いコメントをしゃべってくれるのでしょうか?

一度じっくりと見てみたいですね。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。


芸能人ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA