押阪忍は現在『ひよっこ』のクイズ番組に出演!息子やかつら疑惑の真相は?

押阪忍はこんな人!

押坂忍は、岡山県出身の日本のフリーのアナウンサーでタレントです。

最初は、日本教育テレビのアナウンサーでした。日本教育テレビは、日本人の教育に寄与する内容を放送しますという趣旨で放送免許を取得したテレビ局で、現在のテレビ朝日の事です。

押坂忍さんのアナウンサーとしての仕事で、一番有名なのは1972年~1980年まで続いた『ベルトクイズQ&Q』の司会を務めた事でした。

その番組で、張りのある優しい声がお茶の間の主婦の心をつかんで、一躍、お昼の顔になりました。その他にも『ミリオンステージ』をはじめ数々のテレビ番組の司会やスポーツ中継などもこなしました。

東京オリンピックの日本女子バレー『東洋の魔女』の実況を放送したのも押坂忍さんで、フリーアナウンサーの草分け的な存在で、とてもハンサムなアナウンサーでした。

もし、今の時代に押坂忍さんがアナウンサーをしていたなら間違いなくイケメン・アナウンサーと言われていたでしょう。

奥さんは同じフリーのアナウンサーの栗原アヤ子さんで芸能界では珍しい『おしどり夫婦』として有名です。

息子は押坂雅彦さんで日本のディスコ・ラジオDJでエス・オー・プロモーションの代表取締役社長をしています。

押坂忍のプロフィール

出 生 名 押坂忍(おしざか しのぶ)
生年月日 1935年2月28日(82歳)
出 身 地 岡山県
職  業 司会者、タレント
活動期間 1958年~
(ウイキペディアより)

押坂忍の現在はというと?

年齢と共にテレビの司会の仕事からは遠ざかって行き、いつしか過去の人になりつつあった押坂忍さんですが、2017年8月15日NHKの朝ドラ「ひよっこ」に、いきなり出演して話題になっています。

その番組での役どころは『クイズ番組の司会者』ですから、演技の必要はありません。その番組では、相変わらずのダンディーな司会ぶりで見事なアナウンサーぶりを披露してくれました。

そういえば押坂忍さんには、一時かつら疑惑がありましたが、どういう訳か「ピシッ」と髪型を決めている人には、なぜか、かつら疑惑が発生します。勿論、かつらだという噂は永遠のガセネタでしかありません。

それにしても80歳を過ぎた今でもカッコよさを失っていないのはスゴイです。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA