山田パンダの現在!風の街が代表曲だけど洛陽のシングルもカバーしていた!

 

山田パンダはこんな人!

山田パンダは、佐賀県出身のフォークシンガーでシンガーソングライターです。

フォーク史上に残る大ヒット作「神田川」を歌った伝説のフォーク・グループ「かぐや姫」の元メンバーでもありました。

山田パンダさんのシングル・ソロの中で、一番有名な曲は「風の街」です。

当時の人気テレビドラマの主題歌だったこの曲は、軽やかな旋律とリズムの良いテンポでヒットチャートの上位にランクされました。

さらに、山田パンダさんと同じ時期に活躍していたフォークの大スター、吉田拓郎さんが歌った名曲に「洛陽」があります。

この洛陽は、吉田拓郎の歌ですが、実は、山田パンダさんも4曲目のシングルで、この「洛陽」をカバーしているのです。

ちなみに、この洛陽を作詞したのは「岡本おさみ」さんです。この歌は、北海道を放浪中の岡本おさみさんの実体験を基に書かれたものです。

北海道で出会った老人のサイコロ賭博に明け暮れる人生と苫小牧港までわざわざ見送りに来てくれた老人との思い出をそのまま歌にした歌で、フォークソングというよりは、牧歌的な匂いと哀愁の入り混じった叙事詩でもあります。

そして、山田パンダさんの近況を検索していたら、偶然に「事件」というキーワ―ドが出て来ました。調べてみたら事件と言えるような事件は起こっていません。

単なる検索ロボットのくせで事件というキーワードが記事の中にたまたま、入っていただけでした。

山田パンダのプロフィール

出 生 名  山田嗣人(やまだ つぐと)
生年月日 1945年5月13日(72歳)
出 身 地 佐賀県
ジャンル  フォークソング
職  業  シンガーソングライター、音楽プロデユーサー
活動期間  1969年~
グループ  シューリクス、かぐや姫、パンダフルハウス
(ウイキペディアより)

山田パンダの現在はというと?

山田パンダさんは、現在もミュージシャンとして活躍をしています。

嬉しいことに地方局でラジオのレギュラー番組を持っていました。番組の名は「山田パンダ素晴らしきフォーク世代」という番組で、信州、静岡、大分で放送されています。

また「風の街」で検索すれば、さわやかで軽やかな懐かしの名曲を高音質で聴くことができます。

ライブ活動も定期的にやっているようなので、いつか貴方の街で山田パンダさんの歌声を聞けるかもしれません。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。


芸能人ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA