北野大は現在どうしてる?今も大学教授?

北野大さんといえば、ビートたけしさんのお兄さんですよね。
1980年代頃は、タレントとして活躍をされていました。
そんな北野大さんは現在どうしているのか調べてみました。

北野大さんのプロフィール

1942年生まれの東京都出身です。
1987年に「関口宏のサンデーモーニング」で初めてテレビに出演をしました。

これがきっかけになり、関口宏さん自身が設立した事務所に入ります。
1988年には「クイズダービー」でレギュラー出演をするようになりました。
その後数多くのテレビ出演をしていき、主にコメンテーターとして勤めておりました。

ビートたけしさんと共演をする機会も多々あったんですよ。
あの時の2ショットは忘れられませんね〜。

北野大さんがいなくなった理由?

1980年頃はテレビに引っ張りだこだった北野大さんですが、どんどんテレビ出演が少なくなっていきましたね。

テレビ活動をしながら、主任研究員をされていました。

両立する事は非常に難しいです。
またテレビ出演はあくまでも副業で、本業が主任研究員です。
1994年からは淑徳短期大学教授に就任してましたので、なかなかテレビに出られなかったのでしょう。

完全に芸能界から消えたわけではないです。

北野大さんの現在は?

2017年現在どうしているのか?

芸能事務所には今も所属をされています。
事務所も当時と変わらずに、関口宏事務所です。

ただ、名前が変わって「三桂」になっています。
講演活動も最近はされているようです。
また、2017年4月からは秋草学園短期大学の学長に就任されています。
研究者として、学長として、タレントとして大忙しの北野大さん!
もう既に70代をすぎているので、体調には気をつけて欲しいですね。

忙しいのはわかっていますが、余裕のある時にテレビ出演をしていただけたら、嬉しいですね。
一番見たい映像は、この歳になったビートたけしさんとの共演です。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。


芸能人ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA