中村耕一は逮捕後現在はどうしてる?ライブ予定は?

元JAYWALKのメンバー、中村耕一さん。違法薬物絡みの事件や脱退など、色々なことがありましたよね。そんな中村耕一さんの現在は?

【中村耕一プロフィール】

生年月日:1951年2月15日

出身地:北海道

1980年結成のJ-WALK(現在はTHE JAYWALK)に、ボーカル&ギターとして参加。
1981年にデビューを飾り、1993年には「何も言えなくて…夏」が大ヒット!

この曲凄く素敵ですよね。ヒット当時まだ私は子供でしたが、大人になってから聴き直し、改めて「良い曲だなあ」と感じました。
中村耕一さんの歌の上手さも相まって、尚更魅力的な曲に仕上がっている印象です。

個人的に、1990年代の曲は名曲ぞろいだなと思うんですよね。
もちろん今も良い曲はたくさんありますが…やっぱりどちらかというと、あの頃流行った曲の方がツボにハマるんですよ。
中村耕一さんの歌う「何も言えなくて…夏」も、そんな私のツボにハマる1曲です。

【薬物に手を出してしまった中村耕一】

違法薬物を使用したとして、2010年5月に有罪判決を言い渡された中村耕一さん。

レコード会社との契約解除はもちろんのこと、商品回収、リリース・ツアー・イベント中止など、周囲に対し多大なる損失・影響を与えてしまいました。

また同時に、タレント・矢野きよ実さんとのと内縁関係も発覚!
矢野きよ実さんは番組出演を休止する事態に。

そして当の中村耕一さんは、薬物依存治療と更生のために入院。

関係者のみならず、世間にも大きな衝撃を与えた事件でしたね。私も当然驚きました。

中村耕一さんが何故薬物に手を出してしまったのかはもちろんわかりません。
好奇心や快楽のためなど、自身の欲求に従い手を出してしまった可能性もあるでしょう。

しかし、誰にもわからないであろう、ミュージシャンゆえの悩みや葛藤もかなり抱えていたのではないでしょうか。

だからといって薬物はアウトですが、他に拠り所がない最悪の精神状態だったのかもしれません。

実際、全盛期と現在との落差に対し、不安を感じていたらしいですからね。

矢野きよ実さんというパートナーは確かにいました。
が、「大事な人に弱みを見せたくない」「愚痴をこぼしたくない」という想いがあると、結局パートナーにも心の中を打ち明けられないまま、ひとり悩んでしまうのではないでしょうか。
人間って、難しいですね。

【復帰を果たした現在の中村耕一】

2011年3月10日、中村耕一さんはJAYWALKを脱退。
脱退後は、再び歌手活動を行うことを夢見て、アルバイトやカウンセリングに励みます。

そして2013年2月27日、とうとうアルバム「かけがえのないもの」でソロとして再デビュー!
更に2015年1月には「中村耕一 Timeless Band」を結成し、バンドとしての活動もスタートさせました。
見事に歌手として復帰を果たすことができたわけですね!

音楽活動をする最中で、また何かしらの壁にぶつかることもあるかもしれません。
しかし、中村耕一さんは才能のある人ですからね。
その才能を自ら潰してしまうようなマネはせず、音楽と真っ直ぐに向き合い、これからも素敵な歌声を届けてほしいと思います。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。


芸能人ランキングブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。


芸能人ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA