佐々木正洋アナウンサーはかつらだった?過去の失言とは?画像

佐々木正洋さんといえば、テレビ朝日「ワイド!スクランブル」での名物コーナーでお馴染みの顔でした。

佐々木正洋プロフィール

生年月日:1954年7月17日(62歳)
出身地:福岡県北九州市
血液型:B型
最終学歴:慶應義塾大学法学部
職業:フリーアナウンサー、タレント
職歴:元テレビ朝日アナウンス部

1977年にテレビ朝日へ入社した佐々木正洋さん。
同期には古舘伊知郎さんや、吉澤一彦さんがいることでもよく知られています。

あの「アントニオ猪木」さんが!?

実況やレポートの丁寧さでは定評のあった佐々木正洋さんですが、アントニオ猪木さんとの有名なエピソードがあります。
1990年のこと。
新日本プロレスの東京ドーム大会の際、試合直前のアントニオ猪木さんに張り手を受けたというのです。
それは佐々木正洋さんの一言がアントニオ猪木さんを怒らせてしまったためです。
今では気合を入れたいときにアントニオ猪木さんに張り手をしてもらう方もいるほどですが、当時では佐々木正洋さんが初めてだったそうです。
しかも入院することになったというのだからすごいですよね。

退社後の現在は?

地道にお仕事をされてきた佐々木正洋さんですが、2012年にテレビ朝日を退職し浅井企画所属のフリーアナウンサーとして新たな活動をはじめます。
転身後はテレビでの活動が少ないようですが、東海大学でのアナウンサー講座をつとめているようです。
またインターネット放送局では担当番組もされているようですね。
丁寧な仕事ぶりに定評のあった佐々木正洋さん。
フリーアナウンサーになってから活躍の場が減ってしまったことに関してはスタッフへの対応の問題など対人関係が原因であるとの噂が多いようです。
でも以前と変わらずしっかりとお仕事をこなされています
特別大きな問題を起こしたわけではないようなので、世間の噂に惑わされずに今後もその丁寧な仕事ぶりを発揮して、フリーアナウンサーとして活躍の場を広げていってほしいものです。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。


芸能人ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA