kabaちゃんが現在声帯手術を失敗し、声が不快?ノンストップ動画

Kabaちゃんといえば、振付師としてその名前を知る人も多いのではないでしょうか。
誰もが知るところの「世界に一つだけの花」が代表作でもあります。

Kabaちゃんプロフィール

本名:椛島一華(かばしま いちか)
性別:女性
生年月日:1969年6月19日(47歳)
出身地:福岡県
血液型:A型
職業:タレント、振付師

高校を中退してまでもダンス留学への決意を固めたカバちゃん。ニューヨークへと渡米しました。そして、帰国後は小室哲哉さんがプロデュースするダンスユニットとしてデビュー。ユニット結成時から振付師としても活躍していたというカバちゃんは、小室プロデュースの初期作品のヒット曲をほとんど担当していました。

苦難の時代を乗り越えて。。。

そんな大活躍のカバちゃんでしたが、実は「同性愛者」だということがわからないように、事務所からテレビ発言を止められていた時代もありました。でも、ユニットとしてではなく振付師個人としてテレビ番組に出演した際に、ついにオネエであることをカミングアウトしました。その後は、「オネエ」タレントとしても活躍の幅を広げていたカバちゃん。番組でもそのキャラを活かして人気となりました。
そして、2014年放送のバラエティ番組「ウチくる!?」にて去勢したことを明らかにして、戸籍変更を行う意志を発表しました。

その後のカバちゃんは?

公言後は、2015年に情報番組「ノンストップ」にて「性別適合手術」を行うことを発表しました。そして、翌年にはボイスチェンジなどの手術も終えたことも公表しました。
その年に放送された番組「ノンフィクション」では、現在の本名である「一華」がご両親によって新しく命名されたことなども明かされ番組では感動を呼びました。
最近ではネットでも、「どんどん綺麗になっている」と話題に上がっているカバちゃん。か「一華」さんになってからの大人の女性的なファッションや髪形も好評のようです。
テレビではいつも元気なカバちゃんですが、様々な苦労を乗り越えてきたのですね。
これからも「大人の女性」としての素敵な姿を見せてくれることに期待します。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。


芸能人ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA