村山富市の現在と、眉毛はどうなってる?画像

村山富市さんといえば第81代内閣総理大臣で知られています。また、村山富市さんが総理大臣で在任中には様々な事件があったことでも、印象深い方も多いのではないでしょうか。

村山富市プロフィール

生年月日:1924年3月3日(93歳)
出身地:大分県
最終学歴:明治大学専門部政治経済学科
職業:社会民主党名誉党首、明治大学顧問

大正生まれの村山富市さん。高等小学校卒業後に上京して印刷会社に就職されたようです。働きながらも大学入学まで果たし、卒業後は大分市議、県議を経て衆議院議員となりました。
かなりの努力家ですよね。

村山政権での大きな事件とは。

忘れてはいけないのが、平成7年1月の「阪神・淡路大震災」。
当時の首相であった村山富市さんは、自衛隊の初出動において遅れを生じたとして批判をあびました。原因は色々とあったようですが、やはり瞬時の判断が遅れたことは大きく問われることとなりました。
そして、平成7年3月。こちらも忘れられない「地下鉄サリン事件」がありました。宗教団体によるテロ事件は初めての事例だったため、法改正も検討される一大事件でした。しかし、村山富市さんの法改正案は見送られることとなります。

そして。現在の村山富市さんは?

御年93歳となる村山富市さん。
引退後はNHKの特集番組に出演されたり、元気な姿を見せていました。
「女性のためのアジア平和国民基金」設立などの北朝鮮に関わる活動では、賛否両論を生んでいます。
そして、2015年の河野洋平さんとの対談は話題を呼びました。
日本記者クラブで実施されたこの対談は、国内外から300人以上の報道陣が集まったそうです。
会談は盛り上がったようで、中韓両国の今後について提起を残した会談となったようですね。
周りに流されずご自身の信念を、今も持ち続けている村山富市さん。
その発言は今も賛否両論を繰り広げられていますが、今後も独自の路線で活動の場を広げていき、お元気な姿を見せてくれるといいですね。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。


芸能人ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA