ミステリーハンター立花優美の現在と引退した本当の真相は?

競馬専門チャンネル、グリーンチャンネルの「中央競馬完全ガイド」に出演していた立花優美さん。競馬関連の仕事が多くて、競馬好きからは人気がありました。同チャンネルの「AfterRacingCafe」やテレビ東京の「ウイニング競馬」にも出演していましたね。

立花優美 プロフィール

1983年生まれ 神奈川県出身

2014年には「世界ふしぎ発見」にミステリーハンターとして出演していましたね。しかしそんな立花さん、同じ2014年には突如芸能界を引退しています。引退に関しては様々な噂が飛び交っていますがいったい何があったのでしょうか?

素人からガチの競馬ファンへ!

立花優美さんは元々はグリーンチャンネルでのモデルのお仕事がきっかけで競馬に関わったようです。「AfterRacingCafe」では立花さんはタイトルからかカフェに関する番組だと勘違いしたままオーディションを受けたらしいです。最初はあまり競馬の知識がないままに番組に出演していた立花さん。ファンからも競馬のことをあまり知らないということが逆に癒しになっていたようです。しかし元々凝り性だった立花優美さん。徐々に勉強していくうちに競馬にハマりプライベートでも競馬を見に行くようになったそうです。今では競馬場も女性が行きやすい場所になったようですが、立花優美さんは「競馬女子」の先駆けかもしれませんね。

立花優美さんは「世界ふしぎ発見」のミステリーハンターになることは昔からの夢だったと語っています。しかしミステリーハンターになった2014年、その数か月後にブログで芸能界を引退することを発表しました。「予想外のことが起こってしまい、その結果張りつめていた糸が切れていました」との言葉を受けて、メディアやネットでは引退について色々な予想がされていました。事務所や共演者との問題など様々なトラブルが起こる芸能界ですから、人それぞれに引退理由を考えたのでしょうね。ブログの中では「OLとして働きながらフラワーアレジメントとの仕事につきたい」とも書いていますね。頑張ってもらいたいものです。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。


芸能人ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA