クマムシの現在と消えた理由は反日?佐藤がくずで太ったから?

お笑いコンビのクマムシ…「あったかいんだからぁ」というフレーズがめちゃくちゃ流行りましたよね。でも最近パッタリ見かけなくなってしまいました。どうしちゃったのでしょうか?

【クマムシプロフィール】

ツッコミ担当の佐藤大樹さんと、ボケ・歌担当の長谷川俊輔さんのお2人で構成されている「クマムシ」。2010年に結成、デビューを果たします。
「クマムシ」と検索すると、生き物の方のクマムシも候補に出てきちゃいますよね(笑)

…と思ったら。
どうやらこの「クマムシ」というコンビ名、まさに生き物の方のクマムシが由来しているようです!

なんでもクマムシは、過酷な環境下においても生き抜いていける、スゴイ生物なんだとか。

「そんなクマムシのように、芸能界という厳しい世界で戦っていこう…」

コンビ名には、お2人の想いと決意が込められていたわけですね。

クマムシは「あったかいんだからぁ~♪」という歌ネタで一世を風靡し、2015年にはCDまでリリース!おまけにレコード大賞まで受賞ですよ。
どんだけ流行っていたんだ…!って感じですよね。
でも確かに、あの「あったかいんだからぁ♪」は、一度聴くとなかなか耳から離れない(笑)

【消えたクマムシ、その理由は?】

テレビ番組出演数、年間200本。
…スゴクないですか?

これ、全盛期のクマムシが実際にこなした数なんです!

いや~、ほんとに引っ張りだこ状態でしたよね~。
テレビでよく見かけていたので、人気ぶりはわかっていましたけど、こうして数字で表されると改めて驚き(笑)

しかしそんなクマムシもやがて失速。
テレビから消え、いわゆる「一発屋芸人」と称されるようになってしまいました。

まあ、消えた理由は…
やっぱり「あったかいんだからぁ~♪」以外で注目を集められなかった所ではないですかね。
いくら印象的なフレーズであっても、何度も聞いてたら、やっぱり飽きてくるものですし…

あと、もう少しトーク力が高いと良かったかも!?
これは結構ネット上でも指摘されているみたいです。
やっぱり喋りが上手いと面白いですからね~。
ネタはもちろんですが、アドリブトークの実力も重要かと…

【クマムシの最高月収800万!現在は…?】

とあるテレビ番組にて、最高月収を暴露したクマムシ。
その額、なんと800万円!

曲の印税も含めてだそうですが、いや~…相当稼いだんですね~!
でもあれだけブレイクしたわけだし、これくらい当然かー…

ちなみに現在のクマムシの月収は30万円だそうです。
800万とは桁違いであるものの、逆に言えば、メディア露出が減ってもこれだけ稼げているってことですよね。
今はツッコミ・佐藤さんの出身地、富山県を中心に活動されているそうなので、お仕事が無いという状態でもなさそうですし…

テレビでは見かけなくなってしまったクマムシですが、現在はお2人のペースで、楽しく仕事をこなしているのではないでしょうか。

「過酷な世界でも生き抜けるように」という想いを込めて、せっかくコンビ名に「クマムシ」と付けたわけですから、これからもくじけずマイペースで頑張ってほしいですね!

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。

ブログランキングに登録しています。よかったらポチッとお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA